忍者ブログ




カウンター
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フラワーレメディの本
バッチフラワーの解釈にはバッチフラワー協会代表,浅見政資先生の解釈を用いており,著書の「マイナス感情をプラス感情に変える」「こんなふうにマイナス感情さようなら」を参照してます.
[1] [2] [3] [4] [5]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

フラワーレメディをどうしても口に入れるのが抵抗あるという方も

いるかも、、、、

レメディは口に入れないと効果出ないというわけでもありません、

例えばお風呂に入れても良いです

お風呂での使い方は

バスタブの大きさによりますがボトルに入ったレメディを      

原液のまま8~12滴入れてご使用ください

飲むのと同様に7種類まで入れられます

こんな簡単な使い方もあります^^

明日のブログでも口の中に入れる以外の方法を書こうと思います^^


PR
フラワーレメディは、直接口に垂らして飲む方法や、

水などに薄めて飲む方法だけではありません^^

食べ物に垂らして食べても効果あります^^

自分にあったフラワーレメディの使い方を見つけることも大事です

直接口に垂らす方法は、初めから出来る人もいるでしょうが、

初めは水に薄めて飲んだりする方法が抵抗なく出来るみたいで

僕的には最初は薄めて飲むのが一番お薦めです^^
フラワーレメディは1回につき7種類まで飲めます、

一日に飲む回数は4回程度が目安となります、

朝起きた時と寝る前に飲むのが効果的です^^

一日に4回飲むのが無理そうなら朝晩だけでも

飲むと良いと思います^^

最初は飲みにくいかもしれないので、最初から無理して

何回も飲む必要はないです、少しづつ飲めるようになれば

良いんですから^^

前のブログと内容変わってないかも・・・・・

今回はレメディの使い方を書こうと思います^^

フラワーレメディは直接、口に垂らして、5、6滴飲む方法や、

水やコーヒー等に薄めて飲む方法等色々と使い方あります、

直接口に垂らして飲むのは最初抵抗ある方は、

水などに薄めて飲む方法が飲みやすくて良いと思います、

次からは、フラワーレメディの種類の話より、

使い方の話をしていきたいと思います、

話があっちこっちいってすいません

ではでは
忍者ブログ [PR]